世界のチーズを紹介するチーズ図書館 - スマホサイト公式

チーズ図書館 PC版へ

ブラ・テーネロ

季節 冬のチーズ
名称ブラ・テーネロ
特徴スローフード発祥の地で生まれた おだやかなチーズ
タイプセミハード
原料乳
原産国イタリア ピエモンテ
原産国国旗
解説 生産地は北イタリアのピエモンテ州、クネオ県ブラ市です。トリノに程近いこの小さな村は、スローフード運動の発祥地であり、同協会の本拠地でもあります。

もともと14世紀頃から個々の家庭で作られていたチーズでしたが、20世紀にブラの商人がジェノヴァに運んだことから一躍有名になりました。

熟成期間により名前は異なり、最低45日を過ぎたものは「ブラ・テーネロ」(テーネロ=柔らかい)、6ヶ月以上のものは「ブラ・ドゥーロ」(ドゥーロ=硬い)と呼ばれます。

ブラ・テーネロは弾力があり、むっちりとした穏やかなチーズ。優しいミルクの香りと甘みが感じられます。

サンドウィッチやグラタンなどの料理に使用しても、美味しくいただけるでしょう。
食べごろ 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや弱め )
形状直径30〜40cm
高さ7〜9cm
重さ6〜8kg
表皮くすんだベージュ。
中身クリーム色。小さな気孔があり、むっちりしている。

チーズ図書館メニュー