世界のチーズを紹介するチーズ図書館 - スマホサイト公式

チーズ図書館 PC版へ

ゴルゴンゾーラ・ピカンテ

季節 秋のチーズ
名称ゴルゴンゾーラ・ピカンテ
特徴世界三大ブルー 伝統の辛口タイプ
タイプ青カビ
原料乳
原産国イタリア ノヴァーラ
原産国国旗
解説 生まれは北イタリア、ミラノ北東の小さな村ゴルゴンゾーラ。
世界三大ブルーのひとつでもあり、日本でもたいへん人気のあるチーズです。

ゴルゴンゾーラには甘口のドルチェと、辛口のピカンテの2種類があります。
ピカンテは熟成が長く、中身はギュッと締まっていて辛味もシャープです。ぎっしりと青カビが詰まっていますが、塩味は柔らかで、数ある青カビチーズの中ではマイルドな部類に入るでしょう。

パスタやドレッシング、ピッツアやリゾットなどの料理に使用したり、バゲッドに塗ったり、または贅沢な大人のデザートとして、ハチミツや熟した洋ナシと一緒にいただくのも良いでしょう。

ピエモンテなどの赤ワインや、甘いデザートワインを添えてどうぞ。
食べごろ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや強め )
形状直径25〜30cm
高さ16〜20cm
重さ6〜13kg
表皮オレンジがかった茶色。しっとりしている。
中身クリーム色。青カビが広がっている。

チーズ図書館メニュー